【広島のおすすめ串揚げ】銀山町・COZYダイナー

2019/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
為政伸彦
生粋の広島人。2015年に1ヶ月間カンボジアに行き、孤児院や日本語学校で活動。現地での出会いを通して、英語が話せると世界中どこでも行けるんじゃないか?と感じ、その後オーストラリア・メルボルンにワーキングホリデーとして過ごす。語学学校や日本語教師アシスタントなどで8ヶ月間過ごしたあと、2017年6月から地元・横川にオープンした「広島ゲストハウス縁」で日々奮闘中。

広島市西区にある、ゲストハウス縁で働いているタメ(@tame_en)です。

昨年6月にオープンした、ぼくの知人が運営しているお店「COZYダイナー」の串揚げがおしゃれで凝っていて美味しかったので、まとめてみます^^

創作串揚げ

ここの店長は、実は大阪出身です。

大阪から連想する串揚げは、安くて大衆居酒屋的な雰囲気で「ソースの二度付け禁止」といった感じではないでしょうか。

それはそれでとっても良くて文化的で、ぼくが大阪に行った際には何度か食べに行ったこともあります。

ですがここで出される串揚げは、全てにおいて一捻り加えた、面白く飽きない串たちが出てきます。

ソースなのか塩なのかそのままのか、おすすめの食べ方を毎度教えてくれる。

 

初めて訪れたお店だったため、「オススメ10種」を注文。

写真撮ってるときにも話したのですが、「串揚げはどれ撮っても同じように見える!笑」という点は否めません。笑

忘れないように種類をメモしておきましたので、ご紹介いたします。

 

エビしそ巻きと、あんこうおろしポン酢です。

あんこうはおすすめメニューに載っているものだったので、冬の間で楽しめるメニューなんだと思います。

 

鶏ムネアンチョビ

アンチョビが効いていて鶏との相性もいいです。

 

山芋梅クラゲと、レンコン肉詰め

個人的に梅が好きなので、揚げ物ばかりの中にさっぱりが入ってたまりません。

 

しいたけエビ詰めタコと枝豆の湯葉巻き

タコと枝豆の湯葉巻きは、例えるならば「にぎり天」です。

宮島とかサービスエリアなどでよく見かけるのですが、もしかして広島のもの?

それはさておき、美味しくて妻はこの後もう一本おかわりをしていました。笑

 

いくら海苔巻きと、さつまいも

まずはいくら。

海苔の中からとろっとまろっとしたいくらが大量に出てきて美味!

今までの串カツではあまり体験したことがない味だと思いました。

もうひとつお伝えしたいのが、さつまいも。

こちら、ただのさつまいもではなく、一度ふかしてバターなどと一緒にスイートポテトのようにしているのです。

どのメニューにも言えることなのですが、その中でもこちらは一番のサプライズといっていいものでした。

甘くてほくほくで美味しかったです!

一品料理も充実

もちろん串のみならず、一品料理も充実していました。

ぼくらが注文したのは、ポテトサラダ、そら豆、そしてしめさばです。

ポテトサラダはニンジンが入っていて彩りがよかったですし、枝豆じゃなくてそら豆ってところが我々の心をくすぐりました。笑

お酒が進むものが多い!

 

その他、江田島産の牡蠣料理もあったのですが、欲張り過ぎと判断したためこの日は断念。

次回また食べたいものがあるくらいがちょうどいいかなということで。笑

選びたくなる飲み物の種類

飲み物も充実していました。

ぼくらはCOZYハイボールにはまりました。

リンゴ酢が入っているのですが、揚げ物との相性抜群でした。

いいようにできています。笑

次行ってもCOZYハイボールだな。

 

また、日本酒も充実していました。

店長がぼくらが日本酒好きなことを覚えていたみたいで、「そろそろいっとく?」とおすすめされました。笑

今回は地酒に。

 

全国のおすすめ日本酒がそろっている。

店舗情報

通りから少し中に入ったところにあるのですが、このように看板やちょうちんが出ているので、分かりやすかったです。

以前エキニシで出していたお店が2018年1月に火事の影響で使えなくなってしまい、2018年6月に現在の場所に再オープン。

店内は新しく、とても清潔感のあるお店です。

 

「串揚げCOZYダイナー」

住所 〒730-0022 広島市中区銀山町10-4
電話番号 082‐236-6565
営業時間 火~土:17:00~翌1:00、日17:00~0:00
定休日 月曜日
instagramのURL https://www.instagram.com/kushiage_cozydiner/?hl=ja

ビルの奥に店内入り口が。

この記事を書いている人 - WRITER -
為政伸彦
生粋の広島人。2015年に1ヶ月間カンボジアに行き、孤児院や日本語学校で活動。現地での出会いを通して、英語が話せると世界中どこでも行けるんじゃないか?と感じ、その後オーストラリア・メルボルンにワーキングホリデーとして過ごす。語学学校や日本語教師アシスタントなどで8ヶ月間過ごしたあと、2017年6月から地元・横川にオープンした「広島ゲストハウス縁」で日々奮闘中。

Copyright© かぞく家 , 2019 All Rights Reserved.