【広島オススメランチ】呉の海自カレー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
いのうえ あいこ
美味しいもの、猫、嵐をこよなく愛する。旅好きのひきこもりです。 学生時代、東南アジアに何度か向かい、東南アジアラブに。将来は東南アジアを始めとする世界の子どもたちと一緒に暮らすシェアハウスを作りたい。 夢はみんなのおばあちゃんになり、息詰まったひとのサードプレイスとなること。

みなさんこんにちは!あいこです。

久しぶりに(といっても2週間ぶりでしたが)呉に行って、

全国から集まったお友達とカレーを飲むツアーをしてきました!
(カレーは「食べるもの」じゃないかって?いいえ、カレーは「飲みもの」です(*^^*)笑)

というわけで、今回は、広島市内から電車で約50分のところにある、呉でのオススメについてお話ししようと思います。

金曜日はカレーの日

いきなりですが、金曜日はカレーの日です。

最近、わたしの大好きな番組「鉄腕DASH!」でも放送されたので、目にされたことのある方も多くなってきたと思います。

海上自衛隊では多くの部隊で毎週金曜日の昼食にカレーを食べるそうです。

それは、長い間、海上にいる隊員が曜日感覚を忘れないようにするためだとか(諸説あるそうですが)。

その毎週金曜日に、海上自衛隊の方々が待ち望んで美味しく食べているカレーは、

隊員さんたちの健康を第一に考える調理員さんの美味し~いこだわりがたくさん詰まったカレーで、

それぞれの船や潜水艦で全く異なるレシピで作られる各艦オリジナルのカレーだそうです。

んん~~~

そう聞くと、なんだかとっても美味しそう。

食べてみたくなっちゃいますよね。

海自カレーが食べれるのは自衛隊の方だけじゃない!

おいしそうな海自カレー。

きっと栄養たっぷりのおいし~~~いカレー、、、♡

海自カレーを食べれるのは、なんと自衛隊の方だけではないんです!!!!

 

広島県の呉市は、海軍時代から軍港として栄え、現在も海上自衛隊の基地があります。

そんな海上自衛隊のまち呉では、

海上自衛隊の調理員さんから直接作り方を教わって、味を忠実に再現し、

さらにその船の艦長から「これはうちのカレーだ!」と認定された特別なカレーを食べれるお店が

なんと29店舗もあるんですっ!!!!

(公式さんのツイートは要チェック。いつもおいしそうなカレーテロでお店を紹介してくれます)

全29店舗の情報は こちら(呉海自カレー公式HP) からご覧いただけます。

が、今回はわたしのオススメの3店舗をご紹介します♪

港町珈琲店

潜水艦【くろしお】くろしお特製“広島風”柔らか牛すじカレー

その名の通り、やらかーーーい牛すじの入ったとろーり美味しいカレー

ここの港町珈琲店、カレーももちろんめっちゃ美味しくて、

牛すじがとろーりとほろほろお口に幸せたっぷりの一品なんですが、

特筆すべき点がもう一点あります。

それは、ランチ時間帯に頼むと、サラダと、ドリンクバーと、焼きたてのピザ食べ放題がついてることです。

このピザが生地ももちもち、そして焼けるたびに席に持ってきてくれる種類がなんと多いことか!!

もう美味しくて、ついついたくさん食べてしまいました。

(わたしは3切、夫は4切食べちゃいました)

目をこらして見てください…カレーと…それからサラダと…ピザが………な…ない…(写真撮り忘れたー!)

 

また、立地も最高で、店舗が二階にあるので、

お店から、アレイからすこじまが目の前に見えます♪

この日は停泊中の潜水艦がよく見えました!

 

【店舗info】
HP:https://www.kaijicurry.com/shop/shop_16.html
場所:呉市昭和町6-17 2F(セブンイレブンの2階です)
TEL:0823-27-6855
営業:月~土 11:00~20:00、日・祝 8:00~20:00(定休日:火曜日)

日招きの里 呉ハイカラ食堂

潜水艦「そうりゅう」テッパンカレー

テッパンカレーを四つ並べてみました。壮観ー!!ちなみにこの食器は、実際に海上自衛隊で使われているものと同じものだそうですよ!!

ここのカレーはなんといっても給食っぽいところが面白い。

お肉とじゃがいも、にんじんのごろっと入ったカレーに、

呉発祥といわれている(諸説あります)おーきなじゃがいもの肉じゃが、

くじらカツ、ポテトサラダ、付け合わせ、牛乳がセットになっています。

食べ応え十分。

もちろんどれもめっちゃ美味しくて、

わたし的にはくじらカツなんてほとんど食べたことがなかったので、美味しくてオススメです(^^♪

ちょっとボリュームがありすぎる、、、という方向けに、もちろんカレーだけのメニューもありますよ!

また、お店の内装も潜水艦の内部を再現されている感じで、なにやらよく分からない配管がたくさんあったりして

ちょっとしたテーマパークにいるような気分に。

しかも、お店に併設でお土産屋さんもあり、そちらは、なんだか昭和レトロないい雰囲気。

顔ハメパネルで遊ぶわたしたち。写真こんだけしかないんかーーーい。内装撮っとかんかーーーい。

https://twitter.com/tnk51canmore/status/1057858874919727104

(あ、ロッキーのツイート写真が内装もわかりやすくて有難い、、、)

と、こんな感じで素敵な店内でした。

【店舗info】
HP:https://www.kaijicurry.com/shop/shop_9.html
場所:呉市宝町4-21 折本マリンビル3号館2F
TEL:0823-32-3108
営業:11:30~15:00(LO)(定休日:火曜日)

シティプラザすぎや「ジャルダン・サントル・カフェ」

輸送艦「おおすみ」カレー

ちょっとおしゃれな盛り付け。カキフライのトッピングをしていただきました。

ここのカレーはなんといってもフルーティさが違う気がしています。

完全にわたしの好みですが、フルーティ×スパイシーってめっちゃ美味しくないですか。

ルーは比較的さらっとしていて、具のポテトが揚げポテトなんです。

これも最高。

そして広島だし、、、と欲張ってトッピングしたカキフライも合うーーー♡

めっちゃ美味しかったです。

カレーだけでいうとココのが一番好きかも、、、(^^♪

https://twitter.com/kurekaijicurry/status/1056017007018094592

公式さんのツイートの写真反則じゃないですか、美味しそうすぎぃ…

【店舗info】
HP:https://www.kaijicurry.com/shop/shop_23.html
場所:呉市中央3丁目8-18 1F ティーラウンジ
TEL:0823-22-2156
営業:11:00~17:00(定休日:12/30~1/3)

全29種類の呉海自カレーが飲めるイベントがある?!

わたしのオススメをご紹介してきましたが、まだまだ美味しいカレーはたくさん!

でもそんなにカレー食べきれないよ!とか、

何回も呉に行けるわけじゃない、、、とか、

呉に行った日になるべく多くの種類のカレーを食べたい!!とかいう

わがままなアナタにうってつけのイベントがあります♪

呉海自カレーフェスタのポスター。海自くんがかわいい。

 

【2018呉海自カレーフェスタ|11月18日開催!!!】

このカレーフェスタの凄いところは、なんといっっても、

呉海自カレーの全種類が集結するところではないでしょうか。

しかもハーフサイズなので、普段の倍の種類が食べれる計算!

なんてオトクなのー!!!

しかも、海上自衛隊の基地の中や、護衛艦「かが」も一般公開されるとか。

これはなんだかカレーだけ食べてちゃもったいないかも、、、

呉海自カレーフェスタの内容や最新情報については こちら のページをご覧ください。

呉には遠くて行けない、、、そんなアナタにはレトルトも!

そして、究極の選択。

呉には遠くてそう何度も行けないけど、、、

毎週金曜日には呉海自カレーを食べたい、、、という欲張りなアナタには

そう。

ネットでレトルトカレーが買えるんです(*^^*)

https://twitter.com/aicoinoue/status/1051697386274189312

しかも、今なら、今年7月にあった西日本豪雨災害の被災地である呉への復興支援商品となっており、

売上の一部は、呉市復興支援の義援金として寄付となるようです(^^♪

ネットでの購入は こちら (公式ネットショップ)からできます〇

まとめ|美味しいカレーが食べたいなら、とにかく呉がオススメです!

なんだか、呉海自カレーのまわしものみたいになってしまった本日のブログですが、

わたしは、ただのファンです笑

とにかく、一店舗、海自カレーのお店でカレーを食べてしまうと、

もうその虜になってしまうのは間違いない。

ぜひ、一度食べてみてください。

 

ちなみに、海自の歴史について知れる「てつのくじら館」という所に行くと

海自のことや、潜水艦のことについて学べるので、よりカレーが美味しくなること間違いなしです。

お時間があればぜひー!

おとなの遠足「本気の呉ツアー」でてつのくじら館へ。潜水艦(レプリカ)の中に入れたり、大人でも十分楽しめるところです!

 

お読みいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
いのうえ あいこ
美味しいもの、猫、嵐をこよなく愛する。旅好きのひきこもりです。 学生時代、東南アジアに何度か向かい、東南アジアラブに。将来は東南アジアを始めとする世界の子どもたちと一緒に暮らすシェアハウスを作りたい。 夢はみんなのおばあちゃんになり、息詰まったひとのサードプレイスとなること。

Copyright© かぞく家 , 2018 All Rights Reserved.