【酒、あて、ごはん。まるた】広島・五日市の居酒屋、ランチも!

2019/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
為政伸彦
生粋の広島人。2015年に1ヶ月間カンボジアに行き、孤児院や日本語学校で活動。現地での出会いを通して、英語が話せると世界中どこでも行けるんじゃないか?と感じ、その後オーストラリア・メルボルンにワーキングホリデーとして過ごす。語学学校や日本語教師アシスタントなどで8ヶ月間過ごしたあと、2017年6月から地元・横川にオープンした「広島ゲストハウス縁」で日々奮闘中。

広島市西区にある、ゲストハウス縁で働いているタメ(@tame_en)です。

ぼくは大学を卒業したあと3年間香川で働き、その後広島に帰ってきました。そこからフリーター時代が1年ちょっとあったのですが、その間働いていたところのひとつに「チャヤマリオ」というお店がありました。

広島では有名なマリオ系列のお店なのですが、イタリアンやスイーツが有名な中、唯一の和食店として続いていました。

ランチと居酒屋での営業がありましたが、ぼくはランチスタッフとして働かせてもらっていました。

そこで当時店長として働かれていた方が独立して自分のお店を立ち上げたのですが、それが「酒、あて、ごはん。まるた」というお店なのです。

温かみが感じられる愛情こもった料理たち

お料理一品一品にしっかりと仕込みがなされていて、手作りならではの美味しさが伝わってきます。

南蛮漬けは当時のチャヤマリオ時代からのメニューなのですが、お酢がまろやかなため酸味が苦手な人でも食べられるような味になっています。

またその日のおすすめもあるので、季節モノや店長(今では店主さんですが笑)の自信作を聞いて注文をするのが間違い無いです。

南蛮漬けは昔から変わらない安定の美味しさ。

こんなに肉厚なアジフライは他では味わえない。

地元・草津港直送の新鮮な瀬戸内のお刺身。

日本酒も充実

飲み物はひと通り揃っていますが、複数種類楽しめるのはやっぱり日本酒です。

広島の地酒はもちろんのこと、全国の旨い日本酒が常時複数種類置いてあります。

その時々で銘柄を変えているので、毎回楽しむことができます。

また店員さんが料理との組み合わせや、日本酒をおかわりする際には違ったテイストのものを、というように一緒に選んでくれるので、お任せするのもアリです。

ラベルの模写も注目のひとつ。

新婚にぴったりということで、開運。

ロックでいただく日本酒、「IceBreaker」

勝手に!広島No.1ランチ

色々と広島のランチを食べてきた中で、個人的にはここが総合的に考えるとナンバーワンです!!!

理由は、メインがふたつあること。

必ず肉料理と魚料理が一品ずつ入っています。

(既製品ではなく、すべて手づくり!)

他のおかずとお味噌汁、お漬物なども入っていて850円です。

このボリュームと美味しさ、そしてこのお値段なところが、総合的にナンバーワンという所以です。

ボリューム満点、栄養満点のランチ!

黒板がかわいいところも見所のひとつ。

人が最高

写真が暗すぎますが、店長、スタッフの洋さんとぼくたち夫婦の一枚。

いつも気さくに話しかけてくれるふたりに会いに行く、というのも目的のひとつです。

チャヤマリオは市内中心部にありましたが、現在はそこから車で約30分かかる五日市に移動しました。

ですが、それでもそこの居心地が良かったがために昔からの常連さんが引き続き来られているそうです。

一度行くと、それも納得できると思います。

変なポーズをしているのが店長、奥でピースしてるのが洋さん。日本酒のコーディネートを頼むべし!

おわりに

ちょうちんが可愛いです。

「酒、あて、ごはん。まるた」

広島市佐伯区五日市駅前3-5-12

082-923-1175

昼:11:30〜14:00

夜:18:00〜22:30

定休日:日曜日、店長が家族サービスをする日

五日市に「わざわざ」行く価値あり。

この記事を書いている人 - WRITER -
為政伸彦
生粋の広島人。2015年に1ヶ月間カンボジアに行き、孤児院や日本語学校で活動。現地での出会いを通して、英語が話せると世界中どこでも行けるんじゃないか?と感じ、その後オーストラリア・メルボルンにワーキングホリデーとして過ごす。語学学校や日本語教師アシスタントなどで8ヶ月間過ごしたあと、2017年6月から地元・横川にオープンした「広島ゲストハウス縁」で日々奮闘中。

Copyright© かぞく家 , 2018 All Rights Reserved.