【SNSやTwitterの使い方】伝えたいことは伝えないと伝わらない

2019/01/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いのうえ あいこ
美味しいもの、猫、嵐をこよなく愛する。旅好きのひきこもりです。 学生時代、東南アジアに何度か向かい、東南アジアラブに。将来は東南アジアを始めとする世界の子どもたちと一緒に暮らすシェアハウスを作りたい。 夢はみんなのおばあちゃんになり、息詰まったひとのサードプレイスとなること。

こんにちは。あいこ @aicoinoue です。

わたしが普段使っているSNSは、LINE、Twitter、Facebook、Instagram、、、などなどあります。

それぞれ楽しく使っていますが、

今日はそこで感じた関係性のことについて考えてみました。

わたしのSNSそれぞれの使い方

リアルの友達(会ったことがある人・関係性が構築されている人)

ー→全てのSNSでそれぞれ繋がっている。連絡はLINEで個別に。

知り合い(イベントやゲストハウスなどでたまたま知り合い、その場で仲良くなった人)

ー→Facebook。連絡はMessengerを利用し、個別に。

友達+会ったことはないけれど、関係性が構築できているTwitter友達

ー→Twitter。会話はTwitterのリプ欄が主(世界に筒抜け)。大事な話だけメールで個別。

 

そう、Twitterだけちょっと特殊な使い方してます。

基本的には会ったことのある人と、個々にやり取りすることが多いのですが、

Twitterだけは別。

リプ欄で公開でやり取りもします。むしろそれがメイン。

どうでもいい雑談が一緒にいなくてもできるのがリプ欄で、とても楽しい。

Twitterでの関係性や距離感は見えづらいけどリアルと同じように楽しみたい

さて、Twitterでだけは、会ったことのない人たちとも気軽にやりとりを楽しむわたしですが、

初対面に近い人との距離感って、難しいですよね。

それはリアルでも、ネット上でも同じです。

敬語でいこうか?でもそろそろため口きいちゃっていいかしら。

そもそもこの人何歳なのかしら?

上下関係に厳しそうかなぁ?

色々探りながら、距離感を図りますよね☺

わたしは結構図りまくるタイプで、

でも相手から近づいてきてくれると猛烈に喜んでいる、めんどくさいタイプです。笑。

 

わたしは、先日、こんなツイートをしました。

そう、とてつもなくどうでもいい話なのですが、

わたしは、「あいこさん」って呼ばれるのは何となく遠い感じがするし、

呼ばれると、なんだかこしょばゆい。

Twitterでは「あいこちゃん」って気軽に呼んでほしいな~という気持ちを込めました。

 

このツイート。

普段わたしのツイートではありえないくらい多くのいいね!とリプ、引用RTをいただきました。

嬉しい反面、かなりスルーされると思っていただけにちょっとビックリしました!!

 

そこで、なぜだろう?

と考察してみたわけです。

はっきり伝えるって相手にとっても自分にとっても心安らか。

リプをしてくれた多くの人は、

「あいこちゃーーーーん!」

と嬉しそうに(表情はわかんないけどね、あくまで想像では)呼んでくれました。

それまであいこちゃんと呼んでいた人も、

そうでなかった人も。

呼んで~!!って言われると、単純に、

「あ、いいんだ!では、心置きなく!」

と踏ん切りがつきやすいですよね。

こういうTwitterのともだちとリアルで初めて会ったタイミングでよく「あいこちゃん」って呼んで!!と直接伝えていました。

 

わざわざ言うほどでもない…けど伝えたい気持ち。伝えよう!

そして、

面白かったのが引用ツイート。

ちぇきは呼び捨てにされたい派の模様。

こちらも言われなきゃちょっと呼び捨てはしづらいし、今後呼びやすくなった!!ありがとう!!

https://twitter.com/TAMUTAMUyoko/status/1070780433787310080

タムタムも呼び捨て派(あだ名だしね♡)

そうそう、相手が良いなら、という条件はもちろん常につきますよね!!

おおお。ここにイトーちゃんが食い込んでくるのがわたし的に面白かった!笑

でもまさに、これ!!ということをツイートしてくれました。

 

Twitterでは、別に上司とか先生とか関係ないし、

歳だってわざわざ聞かないと分からないんだから、気にする必要もあまりないかな、と思っています。

(気にしてほしそうな人にはもちろん気を使いますけど…ね…使えてるかな…)

 

なので、年上、年下、男女関係なく、

「あいこちゃん」をあだ名と思って呼んでほしいなって思ってます。

 

そして、リプ欄、引用ツイート共に多かった、

わたしもこう呼ばれたい!という気持ち。

 

普段なら関係性が構築されかけるときにタイミングがあれば、

「〇〇〇」って呼んでほしいな~と言いますが、

わざわざ、流れをきってまで言うことでもないかな、

ちょっと恥ずかしいし、、、という気持ちもあります。

https://twitter.com/new2018em/status/1070611977888649216

えみちゃんは、わいざんサロンでも配信でもこのようなこと、言ってましたよね♪

 

えみちゃんを始めとする、みなさんがわたしのツイートを役立てて

このタイミングでわたしも~と言ってしまおう~♡

と思ってくれたのが嬉しかったです。

思ってることは伝えないと伝わらない。

普段なら、「こんなことツイートしてもな~」と思うのですが、

わいざん日本一周の間に、なぜか、フォロワーさんが増え、

関係性を新たにした人がかなり増えたので、

あえて、こういうツイートをしてみて良かったなあと思っています。

 

Twitterなんて、どんどん流れていくところです。

本当につぶやく気持ちで、

ちょっと思ってるけど、

自分の中では結構大切にしている気持ちを、

定期的につぶやいていこう。

と思ったのでした(*^^*)

 

ちなみにどうでもいいけど、昔からのコミュニティの友達は「愛ちゃん」

最近できた友達には「あいこちゃん」と呼ばれたいという謎の感情の正体はなんなんだろうか、、、

 

こんなTwitterで作るオモシロイ関係性を

楽しく学べて続けられる

とてもホットなサロンがあります。

わいざん公式オンラインサロン

ちょっとTwitterの殻を破りたいけれど、

一体どこから誰に声をかけていいのやら…

という迷子さんにオススメです♡

この記事を書いている人 - WRITER -
いのうえ あいこ
美味しいもの、猫、嵐をこよなく愛する。旅好きのひきこもりです。 学生時代、東南アジアに何度か向かい、東南アジアラブに。将来は東南アジアを始めとする世界の子どもたちと一緒に暮らすシェアハウスを作りたい。 夢はみんなのおばあちゃんになり、息詰まったひとのサードプレイスとなること。

Copyright© かぞく家 , 2018 All Rights Reserved.