【カンボジア胡椒ゲット】お土産屋さんと市民の台所セントラルマーケットへ

2019/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
いのうえ あいこ
美味しいもの、猫、嵐をこよなく愛する。旅好きのひきこもりです。 学生時代、東南アジアに何度か向かい、東南アジアラブに。将来は東南アジアを始めとする世界の子どもたちと一緒に暮らすシェアハウスを作りたい。 夢はみんなのおばあちゃんになり、息詰まったひとのサードプレイスとなること。

こんにちは。あいこ(@aicoinoue)です。

カンボジアのプノンペンを満喫中のわたしたち。

今日はお買い物ならココ!「セントラルマーケット」についてです(*^^*)

その前により市民が利用するという「オルセーマーケット」へ

観光客向けのマーケットでお土産ばかり見るより、

ちょっと現地の人がどんなマーケットに行くか見てみたい!

というわけで、オルセーマーケットへ!

この建物の中が雑多なマーケットになってる。そしてくしくもポーズが「春日」。はあなんて逞しい二の腕なの、、、

 

これ、市場っぽくないですよね。

この建物の3階まで市場なんですけど、人が通るのがやっとな通路の脇に

所狭しといろいろなものが売られていました。

照明もほぼないから、

なんというか、、、

怖いねん、、、

後ろにしょっていたリュックも前に直し、

夫の手をぎゅうぎゅうと握りながら進みました笑。

唯一撮っていた写真がこれ。雑多感もなにも伝わらない笑 これはすべて米。カンボジアは米の輸出も盛んらしくて、タイ米よりぱさっとしてない感じがしたよ、タムタム(*^^*)

 

売っているものは、家電製品から、洋服、ドレス、マニキュアをやってくれるところ、とつぜんの散髪屋さん、米に調味料、、、

そこに移動の飲み物や食べ物売りがうろうろ歩いてる。

正直、、、買いたいものが全然ないし、、、

うす暗くて怖いし、、、

一応3階まで見て回り、

奥の方に行って出る道が分からなくなる前に退散しました笑。

おみやげ物もあり、観光客向けゾーンもあるのが「セントラルマーケット」

その後、いやいや、わたしたちはみんなへのお土産が買いたいんだった!

観光客向けのところに行こう!!!と向かったのが「セントラルマーケット」

わーーー!!!欧米人がいるよう!!

なんか安心!!

 

中心のドームの中は貴金属が売られていました

こちらはまったく用事がないため、スルー。

このドームから、東西南北四本の大きな通りと、その通りから迷路のように露店が広がっています。

 

お土産物のコーナーでBASE購入してくれた友達を思い浮かべながら買い物

目指すは東側のお土産コーナー。

同じようなお土産物屋さんが軒を連ねます。

お土産物屋さんは、商品に一切値段が書いてありません。

 

交渉次第です。

今回、BASEでハネムーン応援のためにお土産を購入していただいた方に、

よりオモシロイものを、たくさん届けたい、、、という気持ちと

服をあまり持ってきてないから、かわいいTシャツやワンピースも欲しい、、、という気持ちで

いろーーんなお店を回り、

欲しいものはまとめて買うことでより安くしてもらいました(*^^*)

このワンピースもマーケットで購入(*^^*)かわいい服も、雑貨も、いっぱい買って値切りまくって楽しかったお店のおばちゃんと♡

 

値切った後の充実感は、、、なんなんでしょうか、、、

商品を見てると、

これはあの人に買いたい!とか、

あの子たちにあげたいなーとか

いろんな顔が思い浮かんできて、

とっても楽しい時間でした!!!

お次は食料品コーナーで多くの食材を見ながら日本の友達を想う時間に

そして、このマーケットの一番の目的であるカンポット胡椒を買いに「食料品」コーナーへ。

https://twitter.com/aicoinoue/status/1098559440175882241

ザ・市民の台所!!!という感じで、ものすごい熱気と活気。

ぜひ音声付で動画を観てみてもらいたいです。

 

たくさんの野菜たち。ロンリー、茜さん、アスパラもトマトもなんだかはつらつとしていたよ、、、!!!

 

葉物野菜もたくさん。その中に、キュウリ(ふとくてつぶつぶが少ない)とふとくて大きいナス(白かったり緑かったり)も見つけて、しなやんとナスケンを想う。

 

でっかいシャコやカニ、貝や魚の海鮮物を見て、なっき元気かなと思ったり。

 

いろんな食材を見ながら、

日本にいる大好きな生産者さんたちを思い浮かべました。

 

みんながここに来たらどんなことを考えながらこのマーケットを見るのかな。

 

今までこんな風に考えることはあまりなかったけれど、

オモシロイ視点を手に入れられたような気がして、いつもよりも楽しくマーケット散策。

 

注目する野菜も、いつもなら目を引く見たこともないものだけれど、

今回は、日本でもよく知るキュウリやナス、トマトやアスパラ、そして米。

 

知り合った人で、こんなにも自分の視野が広がり、

見る世界が変わるのだと面白く思いました。

 

胡椒、仕入れました

そして、わたしも家で使っているカンボジアのカンポット胡椒を発見!!!

調味料・干物コーナーに胡椒はあった!!!(※手前のお姉さんに何の関係もございません)

 

興奮して、お店の写真を撮っていないのが悔やまれます。

 

カンボジアのカンポット胡椒は、

世界一の胡椒、とも言われるとても香り高いもの。

 

それを、完熟度や実の皮の部分のあるなしなどでいろんなグレードに分けられ販売されていました!

 

グレードが高いものが美味しい、と絶対決まっているわけではなく、

合わせるお料理によって、変えるのが美味しいみたいです。

 

今回は、黒、赤、白の胡椒をゲット!!!

 

嬉しすぎて、写真を撮っていないのが悔やまれる、、、(本日二度目)

ちなみに現地の方向けの食料品店だと、値段があらかじめ印字してある店も多く、

ぼったくり対策にももってこいでした。

そのかわり、値段交渉はできないけどね(*^^*)

 

BASEで胡椒もついに売ります!!

今回、わたしたちはBASEにも、カンポット胡椒をご用意しました。

黒コショウは最もスタンダード。

香り良く、辛みもある。

赤コショウは黒コショウの中で完熟していたものを選りすぐったもので、「完熟胡椒」とも呼ばれます。

黒コショウの香りと、完熟した少しマイルドな味が特徴。

白コショウは、黒コショウを乾燥させる前に皮を取り除いたもの。

皮の香りが除かれる分、辛みがパキッと効く、と言われています。

 

今回は、全てが手に入ったので、全てのセットでお届けします!!!

とっても美味しいカンボジアのカンポット胡椒、

焼いたお肉とかに、ぱらりと振るだけで風味がついてとっても美味しいし、

わたしはサラダにかけて食べるのも好き。

実のままをオイルと塩ともに振りかけて食べると美味しいです。

 

この機会に、ぜひ食べてみてー♡

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
いのうえ あいこ
美味しいもの、猫、嵐をこよなく愛する。旅好きのひきこもりです。 学生時代、東南アジアに何度か向かい、東南アジアラブに。将来は東南アジアを始めとする世界の子どもたちと一緒に暮らすシェアハウスを作りたい。 夢はみんなのおばあちゃんになり、息詰まったひとのサードプレイスとなること。

Copyright© かぞく家 , 2019 All Rights Reserved.