試食|ため食堂のメニュー考案

 
この記事を書いている人 - WRITER -
為政伸彦
生粋の広島人。2015年に1ヶ月間カンボジアに行き、孤児院や日本語学校で活動。現地での出会いを通して、英語が話せると世界中どこでも行けるんじゃないか?と感じ、その後オーストラリア・メルボルンにワーキングホリデーとして過ごす。語学学校や日本語教師アシスタントなどで8ヶ月間過ごしたあと、2017年6月から地元・横川にオープンした「広島ゲストハウス縁」で日々奮闘中。

月一回くらいのぺースで行っている「ため食堂」という名のごはん会。

夏はイベント出店をさせてもらうこともありましたが、月一回やらせてもらっているのは、みんなで食卓を囲んでご飯を食べる、自分たちの原点的なことです。

これまでの活動は、ぜひこちらからご覧ください。

8月は開催できなかったのですが、今月、来月、と再び継続して行っていきます。

近所の鮮魚店で食材探し。この日にあっても当日あるか分からないところにギャンブル性が。笑

メニュー考案

「みんなでいただきます」というコンセプトの通り、ぼくたちはその場の空間を大切にしています。

ですがそれと同じくらいか、それ以上大切なことは、みんなに食べてもらう料理です。

お金を払っていただくし、やはり満足してもらうためには料理のクオリティーは意識しなければいけないと考えています。

それでも、高級料理店のような食材やインスタ映えするような盛り付けにする訳ではなく、コンセプト通り家庭料理を出すことを念頭に置きながらやっていきます。

知り合いの写真家の方が作っているTシャツ。偶然にも「love on the table」とぼくたちの考えにピッタリな言葉が書いてあり、今後がこれを着てやろうかと思っています!

料理を作る上で大切だと感じたのは、当たり前かもしれませんが、自分たちが好きな料理、食べたい料理を作ることだと思います。

毎回5品くらいなので、尚更です。

作る料理に苦手意識があると、どこかでズレが生じてくるからです。

事実、前回は南蛮漬けを作ったのですが、ほぼ出来上がって時間もいい時間になっていたにも関わらず、味付けをやり直すという事態がありました。笑

(ぼくは南蛮漬けが好きなのですが、妻は酸味系はあまり好きではなかった笑)

手前が南蛮漬け。最初はちょっと味が薄かったのですが、最終的に美味しくいただくことができました!

ぼくたちのやり方としては、ご飯もの、汁物、肉か魚を使ったメイン、野菜系で一品、そしてポテサラというのが恒例となってきています。

その中でもいつも考えるのはやはりメイン料理です。

季節感も取り入れたいし、みんなで分けやすそうなものにもしたい。

色々と考える中で浮上してきたのが、いろいろ野菜のはさみ焼きでした。

美味しそうだし、家庭的な雰囲気もあるし、しいたけなど秋らしい食材も使えると思ったからです。

手前がしいたけの肉詰め。茶色いですが、美味しかったです!

クックパッド先生に知恵をお借りしながら、味付けを決めていきました。

焼き加減などでいい具合に課題を残してくれたものの、なかなかいい出来でした。

次に作るときには、自分たちらしさということでカンボジア胡椒やナンプラーを隠し味に使ってアレンジしたいと思います^^

参考にさせてもらえる飲食店

自分たちの頭の中だけでは毎回似たり寄ったりの品目になってくるので、外で刺激を受けることもとても大切です。

今回そんな刺激を受けたのが、喫茶さえきさんです。

こちらのお店は、オーガニックや地産地消をとても意識されていて、食べ物はもちろんのこと、考え方や生き方においてもとても勉強になる素敵なところです。

たまにランチに行くのですが、今回食べたのがこちら。

さっくさくの車麩のカツ。味噌汁も他では味わえない、体に沁みる味。

車麩がとても美味しく、かかっていたタレもおそらく麹を使ったなかなか真似できそうもない味だったのですが、ぼくたちが目を付けたのは右上の小鉢です。

モロヘイヤ。美味しい。

ネバネバが特徴の葉物野菜で、好きな野菜のひとつでしたが、自分で調理をしたことはありませんでした。

調べてみると、ビタミンCや鉄分が豊富、そして6~9月が旬ということでした。

ということで、早速妻が作ってくれました。

だし醤油ベースで作ってくれました。

もう一つ醤油麹を和えて作ってくれたものもあったのですが、何かが足りないようでした。

うちにも麹があるので使いたいのですが、メニューとして出すことを考えるともうひとつ何かが必要そうです。

個人的にヒットしたのは、モロヘイヤときゅうりがベースになりますが、そこに大葉やミョウガを加えることです。

アクセントになってとても美味しかったです。

ただ9月にしてはあまりに夏っぽすぎるかも、とも思いました。笑

次回開催は9月末なので、そのときにちょうど合いそうなものを入れたいと思います。

9月のイベント詳細

次回は、今月末に行います。

もし、こんな料理が食べたい、などリクエストがあれば声かけてください。

作るかどうかは分かりませんが笑、参考にはさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

〈次回のため食堂〉

日付:9/29(日)

時間:18時~

場所:広島ゲストハウス縁

広島市西区横川2丁目10-1

イベントページはこちら

ぜひ遊びに来てください^^

みんなでいただきます、の光景。気軽に遊びに来てくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
為政伸彦
生粋の広島人。2015年に1ヶ月間カンボジアに行き、孤児院や日本語学校で活動。現地での出会いを通して、英語が話せると世界中どこでも行けるんじゃないか?と感じ、その後オーストラリア・メルボルンにワーキングホリデーとして過ごす。語学学校や日本語教師アシスタントなどで8ヶ月間過ごしたあと、2017年6月から地元・横川にオープンした「広島ゲストハウス縁」で日々奮闘中。

Copyright© かぞく家 , 2019 All Rights Reserved.